HOME検索
ようこそ、「スネークパパの掲示板」へ。お気軽に投稿いただければうれしいです。(『スネークパパの部屋』管理者イレブン)

■■イレブンへの連絡先■■ メール:hal9000jp@ace.ocn.ne.jp ■■■■
名前
題名

内容
画像1
画像2
画像3
画像4
修正キー (英数8文字以内)

 資料3  イレブン  2019年6月16日(日) 5:32
修正

 資料2  イレブン  2019年6月16日(日) 5:32
修正

 資料1  イレブン  2019年6月15日(土) 22:49
修正

 伝書鳩じゃなく レース鳩を 作りましょう  野次馬  2019年6月15日(土) 17:46
修正
種鳩とは 此処がこうなって 此処がこうなって 尚かつ 此処と
此処がこうなってと 診る箇所があります そんな種鳩を持たなかったたら 1000キロ以上は 無理

 1000Kレース  ky  2019年6月5日(水) 23:49
修正
1000K以上のレースはやはり風の流れが一番です。今回の九州の1000Kの帰還率見れば一目瞭然、反対に帰還率の悪い1000Kレースは風の流れが悪いときに飛ばしています、中距離までならば少しぐらい悪くとも来ますが1000Kは違います。今年の帰還率の悪い他地区の風の流れを見れば分かります、猛禽類が多くなったから帰還が悪くなった以前の問題です。

 風向きの大切さ実感しています。  イレブン  2019年6月9日(日) 15:33 修正
昨年も同様のご指摘がありましたが、今回の1000Kレースでは、風向きの重要性が一段とはっきりしたといえるようです。

九州では、近年、ゴールデンウイーク前までは基本、追い風の天候ですが、明けると、南風つまり逆風の日が多くなる傾向にあります。このため、今年は、連休前に1000Kレースを計画されていたのですが、病気かはやったため、レース日程全体が3週間近く遅れました。幸い1000レースでは、例年になくゴールデンウイーク明けにも関わらず追い風に恵まれ九州全体としては好成績を納めることが出来ました。しかし、九州でもイレブンの住む中部以降の地域では、1羽のみ記録で、イレブンの所属する連盟も全滅でした。

1000kは、当然鳩質を無視して帰せるレースではありませんが、イレブンの地元でも多くの鳩舎がこの1000Kレースをめざし、種鳩の導入を含め、あらゆる面で日夜努力されていると思っております。それでも、1000Kを毎年帰される鳩舎はありませんし、1鳩舎で1羽以上の記録を聞いたことがありません。その意味でイレブンの住んでいる地域における1000Kを帰す理論は、何処にも存在していないといえると思っています。この壁を打ち破る鳩舎が生まれたら、その鳩舎の理論こそ、イレブンの住む地域で立証された1000k理論と言えると思っています。イレブンも来年こそはとの思いで作出に全力を尽くしているところです。

※めったに書き込みがないので忙しさにかまけて、掲示板を放置していました。KY様、野次馬様書き込みありがとうございました。北九州のS様より電話を頂き、掲示板に書き込みがあっているのを先ほど知りました。S様ありがとうございました。


 今年は、かなり元気に育っています  イレブン  2019年6月9日(日) 17:03 修正
タッチ様から頂いていた草です。

お陰様で、今年はしっかりした茎や葉が育っています。楽しみです。

※下画像:先ほど舎外の様子を部屋から撮影しました。昨日、ワクチン接種が終わりました。

 血統書では 鳩は 翔ばない  野次馬  2019年5月28日(火) 7:50
修正
種鳩とは レースに出せば1000キロ帰る 確率の 高い鳩を 導入する事です それが種鳩です

 伝書鳩じゃなく レース鳩を  野次馬‼️  2019年5月27日(月) 6:36
修正
種鳩とは どうあるべきか 根本から 考えを 初心に戻るべきでは ないでしょうか
血統

 速報その2  イレブン  2019年5月13日(月) 20:36
修正
放鳩当日に下関で副数羽記録とのことです。2〜3羽入っているらしいです。翌日には、同じ下関、北九州そして福岡方面にも数羽記録があったようです。まだ伝聞情報ですが、近年にない好記録のようですね。

それにしても当日鳩が出るとはすごいですね!

イレブンの地元の方はまだ帰還案情報は流れていません。明日が楽しみですね。次第に天気は下り坂のようです。

 速報その3  イレブン  2019年5月14日(火) 2:17 修正
詳しい情報が入ってきました。次のような内容です。

○当日1羽……田中鶴美鳩舎、
○翌日 鳩協 ■下関3羽…… 村上鳩舎、田上鳩舎 ■北九第一2羽……田代鳩舎、小森鳩舎 ■筑前3羽……福原鳩舎 ■玄海1羽 ■福岡連7羽 ■中九州1羽……石原鳩舎

※これらの情報はあくまで伝聞です。公式発表ではありませんので、間違いがあった場合はご容赦願います。

それにしても、久しぶりの大記録のようですね。3日目は風向きが動供養です。帰還率にどのような変化が現れるでしょうか。
        

 2019年春 最終1000kレース  イレブン  2019年5月12日(日) 4:43
修正
今回はイレブン鳩舎は参加できていませんが、今日が1000kレースの放鳩の予定です。

天気図では、この時期には珍しく追い風になっています。高帰還率になるといいですね。ちなみに、イレブンが所属する連合会では参加は2鳩舎で2羽とのことでした。情報が入りましたらレスします。

 速報 その1  イレブン  2019年5月13日(月) 5:01 修正
次の情報が、昨夜入りました。

○松江市に4時半1羽、5時過ぎに1羽、6時過ぎに出雲市に1羽帰還したようです。明日午前中が勝負になりました。

どうやら、追い風等が好条件となった、レース展開になっているようですね。久しぶりの好記録が期待できそうです!

 換羽の仕上がりシーズンに入りましたね。   イレブン  2018年10月28日(日) 16:15
修正
もうすぐ11月です。換羽の仕上がりの季節になりました。1年中で一番鳩たちが美しく輝くときです。画像は本日撮影です。
左から
●源流シルバースター号B♀※妹18年春700K当日2羽中優勝源流253クイン
●源流モンスターGG号B♀※兄弟700K6位、100K1位
●源流パール号※帝王1633号直仔

 眼  イレブン  2018年10月28日(日) 16:47 修正

 源流ピンクパール号  イレブン  2018年10月28日(日) 21:28 修正
帝王1633号子孫配合。いわゆる「ピンクの白石目」です。

■父【源流シロクロ号】

■母【源流パール号】

 源流シロクロ号  イレブン  2018年10月28日(日) 21:31 修正
源流ブラックパール号を源流シロクロ号に改名しました。

かつて九州では、板倉さんのシロクロ号の直系が大活躍していた時代がありました。イレブンも高校生の頃、このシロクロ号の直仔を持っていました。直仔が500Kまで無失踪という素晴らしい♀でした。今思い出しても、木刀型の汚れ胡麻に目尻に白が入った柔らかい鳩で、金のベタ目の素晴らしい鳩でした。系統は777×619の岩田系でした。最近こうした岩田鳩を余り見かけないようになりましたね。

イレブンは、直仔は持っておりましたが、シロクロ号は見たことがありません。伝聞を元にするとこんな鳩ではなかったと想像しているのですが、ご存じの方は教えて下さい。

かつて九州鳩界にその名をとどろかせていた銘鳩シロクロ号の名前が余り話題にならなくなっている寂しさから、この名を使わせて頂くことにしました。直系が活躍するよう頑張ります。


 源流シロクロ号系図   イレブン  2019年5月3日(金) 21:34 修正
■源流シロクロ号 
  □2代父:帝王1633号BCP(95ゴールデンアイ×帝王ダイアナ)
  □2代母:07YA94270BCW(シャモスター800×06−019181)
□父:10YA08402BC

□母:11YA01622BC
   □2代父98−010236B(帝王稚内3号の孫×スネークスターの孫)
   □2代母帝王ホワイトティアラ号(97WB03672藤畑作×07YA04789)・

 源流金姫号  イレブン  2019年5月4日(土) 19:43 修正
系図

 金姫キング号  イレブン  2019年5月5日(日) 3:06 修正
金姫号の直仔

 金姫セカンド  イレブン  2019年5月5日(日) 3:16 修正
金姫号の直仔

 源流スタークイン号  イレブン  2019年5月5日(日) 3:19 修正
金姫号異母兄弟

 源流SSクイン号700K当日1位  イレブン  2019年5月5日(日) 3:29 修正
金姫号の孫・金姫キング号の直仔

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40  過去ログ全 1299件 [管理]
スネークパパの部屋