【新編】『スネーク系の系源』
 

スネーク系とはどのような系統なのかという疑問をお持ちの方が少なからずおられるということでその系源を追求する研究を始めたのがこの徹底研究「スネーク系の系源」です。

日本在来系のスネーク系の系源の研究ですから、当然、その研究対象は日本鳩界の歴史を形成してきた数々の銘鳩達が登場してくることになります。そして、最終的には、その追求は、クレルカン中佐と一緒に日本に到着した1000羽の鳩たちに行き着きます。

このスネーク系の系源を追求する過程でこのクレルカン時代の様々な疑問にぶつかり、その検証作業を行うことになりましたが、そのことは別稿として「クレルカン時代の検証」という研究として扱うことにしました。

超長距離時代の築き上げた原動力は、1912年のクレルカン時代から超長距離黄金時代の1970年〜1980年代後半までの60年間ぐらいの期間に淘汰され生き残った日本在来の銘鳩達の力でした。

スネーク系の系源を追求しながらも、日本在来の銘系、銘鳩の一つ一つの歴史をひもとくような楽しさを味わいながら、研究を続けていくつもりです。ご愛読下さい。
 目次

1 スネーク系の基礎鳩
2 基礎鳩の系図公開
3 基礎鳩の構成
※「系統確立と系源について」
4 スネーク系輪島号ライン
5 ムロタ系探索1「ムロタ稚内1,2,3号」
6 ムロタ系探索2 イレブンとムロタ系との出会い
7 ムロタ系探索3 ムロタ系の中核ラインとその形成史 ・   8 ムロタ系探索4 ムロタ系の基礎(1)30号探索
9 竜王5号系探索1 東西銘血の結晶・
10  竜王5号系探索2 竜王5号を生み出した4つのライン
※ 補足資料 「日本最長距離最高分速賞 竜王5号の桝田鳩舎へ」
11  竜王5号系探索3 〔竜王5号の父親のライン〕1 竜王5号の祖父【36−126007BW森沢作】探索(1)
※ 補足資料「資料【広島在来系と浜岡氏、森沢氏】 【ブチブル号 64−477800灰胡麻刺】」
■資料 広谷正喜筆「銘鳩を数多く見て鳩を見る目を育てよう。”これでよい”という限界はない。」
12 竜王5号系探索4 〔竜王5号の父親のライン〕1 竜王5号の祖父【36−126007BW森沢作】探索(2)
■堀場系【舞鶴号→797号】について徹底追跡
■資料1「西川系」(「作出と競翔」並河靖著より)
■資料2「在来系の源鳩を訪ねて(その5)西川系の源鳩」 日本鳩レース協会参与 堀場(金市)郎
■「クレルカン時代」の考察(1) 始まりについて
■「クレルカン時代」の考察(2) 「大正8年説」の論拠
■「クレルカン時代」の考察(3) 「払下げ鳩」について
13 竜王5号系探索5 〔竜王5号の父親のライン〕(2)祖母38−186024B中本泰光作の【弘前号系ライン】
14 弘前系探索(1)源鳩弘前号その1
15 弘前系探索(1)源鳩弘前号その2
16 弘前系探索(2)弘前号の直系の活躍「(1)弘前系基礎形成期の代表鳩

CGI-design